秋葉運送株式会社の運行管理

秋葉運送株式会社のトップページへ

運行管理

  • 事故防止対策とその情報
  • 高齢化社会の中での運転者に対する助言、指導方法
  • 行政動向(事故防止の為の諸施策)、荷主への勧告等

輸送の安全を確保することが、
私たち事業用自動車の事業主、そして運行管理者及び運転者にとって、最も重要な義務であり責任なのです。

貨物自動車運送事業法に基づく運行管理

公共の福祉の増進に資することを目的とする日本の法律です。

  • 福祉とは、「公的配慮によって社会の成員が等しく受けることのできる安定した生活環境」
  • するとは、やくだてる【役立てる】

安全で快適な車社会(運輸省運輸政策局情報管理部調査課)

トラック事業を取り巻く環境は、燃料価格、車輛価格
利用者ニーズの高度化・多様化による輸送コストの上昇、交通渋滞、
騒音・NOxに代表される都市環境問題、CO2を中心とした地球温暖化問題及び
運転手の高齢化、労働時間の短縮等多くの課題を抱えており、

  1. 輸送効率化の推進
  2. 輸送の安全の確保
  3. 労働環境の改善
  4. 利用者保護対策の充実等の諸施策を推進

事故の背後にある要因

  • 人的要因
  • 物的要因(車輛等)
  • 状況的要因(天候、道路等)
事業内容について 企業理念 会社概要 採用情報 お問い合わせ
Copyright (C)2010-2011 秋葉運送株式会社 All rights reserved,
Published by Takatoshi Ikuta